【イククル体験記】掲示板で知り合った42歳シンママと即セックス(画像有)

イククル攻略法
イククル攻略法

こんにちわ、ハゲちゃびんです。気温が下がると肌が寒いだけでなく、頭皮も寒くなるのでニット帽を欠かせません。

予定していたセックスがキャンセルになったので、イククルの掲示板に急遽書き込んだら、メールをくれた42歳のシンママとセックスしてきました。

夜、掲示板に書き込んだところ

翌日のセックスがキャンセルになって、わだくしのテンションは駄々下がり。

2ヶ月ぶりのセックスだったのに( ノД`)…嫁には内緒の休み、ただただブラブラしたくないと思って、ダメ元でイククルの掲示板に書き込んでみた

アプリ版イククルではアダルトの募集は出来ません。
アダルトの募集を行うときは、WEB版を利用します。
アプリで使用しているメルアドや電話番号でログイン出来ます。

すると、こんなお返事が

おおーーー!話が早いタイプ!

早速、朝起きてから返事を返すと、LINEを交換してもらえることに。

冒頭からヤル気満々ですねー( *´艸)

車で移動しながらLINEを交わしていく。

待ち合わせ場所に近づくに連れて、お互いの距離も近づいていく。

目的地の近くで、待ち合わせ場所で見つけやすいようにお互いの写真を交換、、、すると


お、中々の老け顔さん、、、orz

自宅から二時間かけて来たんだし、自分が行きますって言ったし、シンママさんを今さらガッカリさせるわけにはいかない、、、ということで、待ち合わせ場所に向かいます。

待ち合わせ場所に到着

約束時間の20分前に待ち合わせ場所へ着く。

すると、もういた!

早いーーーー!

「こんにちわ、初めまして!」

挨拶を済ませ、途中で買ったお茶を渡し、車に載せます。

ここからは、軽く食事をしてからホテルに向かってセックスをする予定で。

近くのショッピングモールのファーストフードで世間話をします。

地元ネタ、シンママさんの過去、イククルの話、、、

※このイククルの話は別のページでお伝えします

シンママさんが食べ終わったところで、ホテルにGo!

ホテルに入り、セックスを切り出す

ホテルに入り、一服つけながら世間話を続けます。

キリの良いところで、セックスを切り出す言葉をかけます。
「お風呂は入りたい?♪」

と、訪ねると
「うん」

と答えたので、お風呂のお湯を溜めます。

お湯が溜まった所で、一番風呂を譲ります。

一緒に入れば良いのにと思うかもしれませんが、お風呂が狭くて入れなかった、、、orz

待っているとドアの向こうからシャワーの音、何かを取り出す音、体を洗う音、コップを使って洗っている音が聞こえてきます。

老け顔だって、ポチャポチャだって、女性でおっぱいもおべべもあります。

気分は高揚しないかもしれませんが、気持ちいいことが出来る期待は出来ます。

待っている間に聞こえてくるそれらの物音は、その期待が徐々に現実になる時間を短くしていきます。

シンママさんが風呂から出てきたので、今度はわだくしが。

二人とも、部屋着に着替えてソファーに座ってます。

シンママさんとセックス

お風呂から上がり、部屋着に着替えたシンママさんをソファーで抱き寄せます。

シンママさんもこちらに頭を寄せてきます。

シンママさんの唇にわだくしの唇を重ねます。

始めは緊張しているのか、反応が薄い感じがしましたが
「あっち(ベッド)に行く?」

と訪ねると
「うん」

ベッドに移り、セックスを始めます。

首筋を舌で逆撫ですると
シンママさんの反応:★☆☆☆☆

乳を優しく、時に激しく攻めると
シンママさんの反応:★★☆☆☆

そこから下の方に移り、シンママさんのおべべを見て一言。
薄い!

そう、シンママさん、不毛地帯です。
わだくしのテンション:★★★★☆

わだくし、大人のパイパン好きです(笑)

シンママさんの「栗とリス」をクンニ
シンママさんの反応:★★★★☆

「感じる~!感じる~!」と体だけでなく、心も裸にしてくれました。

指でGスポ刺激
シンママさんの反応:★★★★☆

この時、すでに周りの枕をつかみ始め、体をのけ反らせています。

ここで、フェラを要求。

すると、シンママさん、めちゃくちゃ上手い!

しっとりと包み込みながら激しく愛撫してくれるフェラは、フェラでいったことがないわだくしでもヤバかった(笑)

起たせてもらった後、挿入。
シンママさんの反応:★★★★★
ぎもぢいい!ぎもぢいい!と喘ぎ、体をよじらせ、枕を掴み、頬を紅潮させていました。

女性が本当に感じてるのかどうかは、セックス最中の動きや頬を見れば分かります。

本当に気持ちいい時は、体をよじらせたり、枕を掴んだり、頬が紅潮してきます。

女性が気持ちいいセックスが出来る男は、その女性をセフレにも出来ます。

それらの兆候が見られないときは、まだまだ腕が足りません(笑)

頑張りましょう(笑)

良いところで、連日の疲れが体を蝕んでいるのか、シンママさんが逝く前にわだくしが果ててしまいました。

女性が逝く前に、自分が果てるなんて、反省。orz

セックスが終わった後

セックスが終わった後は、ソファーに座って余韻を楽しませ、二人それぞれ着替えました。

部屋を出る際に、

「忘れ物はありませんか?」

と一声かけた後、わだくしが

「あ、忘れてた」

と言った後に、ハグして

「ありがとう(´ω`*)」

と言うと

「ありがとう~♡」

と返してくれた。

後で聞いた話、、、

このシンママさん、実はわだくしの事が気になってたらしく、以前プロフから「良いね」を押してくれてたらしいです

わだくしは場所が遠いという理由で、シンママさんのいいね!をスルーしてました(^_^;)

その気になってたわだくしが珍しく募集をかけいたので、メールをくれたそうです。

こういうこともあるんですなぁ。

⬇️出会い系サイト強者の記事を読みたいならコチラ

ゲーハーブログ

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました